ヨークシャーテリア

2019年10月3日 0

友人の飼っている犬の写真を見せてもらいました。
ヨークシャーテリアの雄で名前はプリンくん、名前に似合わずなかなか凛々しい顔立ちをしています。

可愛いですよね、猫やウサギも可愛いですけど飼うならやっぱり犬がいいなぁと思います。出来れば大型犬!一緒に河原や公園で走り回りたいです(笑)
あたしも小さい頃は実家で雑種犬を飼っていましたが、今住んでいるアパートはペット禁止なので飼えないんですよね。残念です。

ヨークシャーテリアについて

ヨークシャーテリアは「ヨーキー」の愛称で親しまれているイギリス産まれの小型犬です。
チワワの次に小さな犬種で、大人になっても2~3kgくらい、身長も30cm程度です。

綺麗な毛質は成長とともに7回色が変わり、その小さくて可愛らしい見た目とも相まってとっても人気の高い犬種です。見た目の美しさから宝石などと形容されることも多いです。
ジャパンケンネルクラブ(JKC)の犬種別犬籍登録頭数によると、ヨーキーは長年の間5~7位をキープしており時代を問わずに根強い人気があるのがわかります。

フルコートが可能な犬種で、トリミング一つで個性を出せるのも人気の一つかもしれません。

平均寿命は13~16才ですが比較的長生きする犬種で、20歳を超えることもあります。小型犬の例に漏れず骨が弱く、脱臼や骨折などを起こしやすいので抱きかかえた時はそっとおろしてあげるようにしましょう。

ヨークシャーテリアの相場(お値段)

毛色やサイズなどによってお値段に振れ幅がありますが、平均的な価格は15~20万程度です。
珍しい毛色ほど、サイズの小さいほど高くなる傾向があるようです。
但し、上に書いたようにヨークシャーテリアは成長とともに毛が生え変わり、毛色も変わってくるので(成犬になっても毛色が珍しいとは限らないので)あまり気にしなくても良い気がします。

あたしはペットを飼うなら犬、犬を飼うなら大型犬と思っていましたが、プリンくんの写真を見ていたら小型犬も可愛くてわるくないなぁと思いました。